皆さん、こんにちは!
レトロゲーム担当のキョースケです。
IMG_0455 IMG_0519
18日に東京ゲームショウ(以下,TGS)に行ってきました。画像は会場で貰ったPCメガネw

子供の頃、行きたくてもなかなか行けなかったんですが、まさかこの歳になって初めて行くことになるとは・・・w
さて、僕はレトロ担当なので昔と今のゲームショウを比べながら色々書いてみたいと思いますよ!
TGSが初めて開催されたのは1996年、最初の2回を東京ビッグサイトで開催して、1997秋以降は幕張メッセで開催されています。
そう、昔は「春」と「秋」があったんですよねー。コミケみたいな感じで。

初めて開催された1996年8月といえばプレステが発売されて1年半くらい、のちにプレステのキラータイトルとなる「ファイナルファンタジーVII」は発売前ですが、97年年始にプレステで出ると発表されていて、ゲーム好きは年末年始までになんとかプレステを買おうと、必死になっていた時期でした。
僕もちょうどこの頃プレステを買ったんですが、まぁ予約しても延期される、店頭は売り切ればっかりでね、もうどこにもプレステが売ってない状況でした。

そんな時期に初開催されたTGSですが昔は試遊スペースがとにかく沢山あって、TGS=発売前最新ゲームを試遊しに行く所みたいな感じだったと思います。
グランツーリスモがTGSに出た時のニュース映像では、広いフロアにプレステとテレビがズラーっと置いてあって、プレイ待ち行列がめっちゃ出来ていてって感じでした。
IMG_0458 IMG_0497
これが今回行ってみると試遊スペースはあるんですが少しブースの奥に入っているところが多くて、代わりに大きいステージとモニターが前面に出ていてPV流してトークショーをやってというところが目立ちました。

最近のゲームは映像がとにかくキレイで、ソレがすっごいヌルヌル動くんで全然見れるというか、短い映画見てる感覚でしたね。
ゲームソフトもハードの性能をガッチリ使った3Dのゲーム、例えばモンハンや無双シリーズのようなゲームが多かった気がします。
もうアクションなのかRPGなのか分かりませんね。 むしろこの時代にジャンルで括ってしまうほうがナンセンスなのかもしれませんw(ゲーム屋の棚表示とかどうなっていくんだろう・・・)
IMG_0513
話題のサムスン製スマホVRデバイス、「Gear VR」も体験してきましたよ~。
コチラのデバイスはゴーグルにスマホをはめ込むとVRヘッドセットになってしまうという、とんでもデバイス!
j_m_unitychan
体験させていただいたのは、Unity Technologies Japanのバーチャルアイドル「ユニティちゃん」が歌って踊っちゃうコンテンツ。
スマホの処理能力でヌルヌル動いてて、ビックリしました! 体験する前は「所詮スマホだから~」とか言ってたんですが、撤回ですw

日本での正式発売はまだ決まっていないそうですが、TGS開催中は体験出来ると思いますので、興味ある方は是非行ってみて下さい。

TGSでGear VRは絶対買ってやろうと思ったキョースケでしたw
では、またお会いしましょう!バイバイ!