目次

1.編集長の一言

2.今週のゲームニュース

3.レトロゲーム体験記

 

1.編集長の一言

こんにちは、週刊サムライゲームマガジン(仮)編集長のS男です。

先日、テレビ朝日の「しくじり先生」というテレビ番組を観ていました。ざっくり言うと、人生しくじっちゃった人からの教訓を学ぼうという趣旨の番組ですが、なかなか面白かったです。

その中で、ホリエモンこと、堀江貴文さんが出演していて、ライブドア時代の話をしていたのですが、それを見て、当時、人生ゲームでM&Aバージョンとかあったよな?

…と若干うろ覚えの記憶ですが、そんな事を思い出して、ふと懐かしくなって経営ゲームをやりたくなったのですが、スマホゲームで経営や買収系のゲームを検索しても、あまりピンとくるものが見つからないのです。

見つからないとなると、もっとやりたくなるもの。

今、結構ウズウズしているところです。助けてください。

何か経営系で面白いゲームがありましたら教えて頂ければ幸いです。

 

2.今週のゲームニュース

グーグルグラスの開発は前途多難 人間の生活を変える可能性も

今は相当非難されているが、楽しみな技術ではあるので頑張ってほしい!

 

座れば絶対吐くに違いない超アクロバティックVRゲーミング・チェア

ハードルはものすごく高そうだが、欲しがる人も一定数はいる気がする…

 

3.レトロゲーム体験記

『ドラゴンクエストⅥその28』

伝説の剣を入手し、修理を無事依頼した主人公達。

忘れていたのだが、もうひとつの旅の目的を達成するときがついにきたわけだ。

それは、「本当の自分を探す」という旅の目的である。

すっかり放置気味ではあったが、どうせ夢の世界のライフゴッドで旅が始まったんだから、本当の世界でもライフゴッドに行けばいいんでしょ?ということで、現実世界のライフゴッドに向かう主人公達。

ライフゴッドのある山のふもとの近くに、レイドックの兵士がいたのだが、どうやら王子(主人公)に似た人を見つけたのだそう。

しかし、あんまりにヘタレな奴らしく、兵士は「あんなの王子じゃない(プギャー)」と言われる始末。どんだけヘタレなんだ?

というわけで、確かめにいくためにライフゴッドへ。

山をのぼり、ライフゴッドの村が近づいたところ、何やら聞き覚えのある声が聞こえる。

盗み聞きしてみると、あのニートのランドが主人公の分身(ていうか本物?)に高圧的な物言いで、村から出てけと言っているではないか!

いくら、好きな女が心配だからといって、聞き捨てならん奴だ。ぶっ飛ばす。

ていうか、なんでこんなニート野郎に言われっぱなしなんだ、マジでヘタレなのだろうか?

そんな二人を追って、村に入り、情報収集。

どうやら、夢の世界では妹のターニアが、現実世界では、ムドーに吹っ飛ばされた主人公を助けて、家に泊めてくれている状態なのだという。

あ、あれですな、ヒモってやつですな。

夢の世界の主人公は、不法侵入して、タンスやツボからアイテム強奪しまくりの強盗野郎だから、それよりはマシかもしれないが、王子なのが信じられないくらい罪深いやつである。

村長の家で分身ヒモ男を発見したら、逃げてしまったので、追いかけて話しているうちに、何故かタイミングよく、魔王の使いのモンスターたちが、ライフゴッドの村を襲う。(ていうか、今更?ムドーを倒してどれくらい経ってると思っているんだ)

村一面、火の海だが、何故かここの村人たちは根性が座っており、あきらかに強いモンスターたちと善戦しているのだ(もちろん勝つのは厳しそうだが)

そんなモンスターたちを蹴散らして、ターニアの家にいくと、主人公の分身と融合して、ライデインという勇者の呪文を覚え、敵の親分をボコボコにする。

あまりの急展開にターニアの頭は追いついていないようだが、一応納得してくれたようだ。

とはいえ、主人公を追ってモンスターが大挙してやってきたので、村にはいれないということで(まあ、旅の途中だから居座るわけにもいかないが)、村から出て行く事になったのである。

つづく