皆さんこんにちは、初音ミク大好きなファルコンです。
4回目のブログにしてやっと初音ミクの事を書きます!初音ミクを知らないよーっていう人、とりあえずこれ観て下さい。一言で言うと、CGアイドル、って感じでしょうか、総じてボーカロイドと呼ばれています。日本発のキャラクターで世界中でライブをするくらい人気があります。

AR(拡張現実)やVR(仮想現実)との世界で初音ミクは大活躍しています。言葉は難しいですが、そんな技術を身近で体験できるアイテムをご紹介します!まずは下の動画をご覧下さい。

これはロート社が発売した「デジアイ」という目薬の販促として作られた物です。

1:このホームページへ行ってアプリをダウンロード。(iPhone,Android)

2:このデータをプリントする。

3:プリントした初音ミクの顔をアプリで読み取るだけ!

ペラペラの紙をアプリとカメラ機能を使ってただ写すだけで、その上の何も無い空間に初音ミクが登場して歌って踊るんです。これ観た時、びっくりしましたね。もちろんスマホの画面にしか初音ミクは居なくて、肉眼ではただの空っぽの空間です。

こういう技術や取り組みは積極的にゲームに取り入れられようとしています。等身大の初音ミクが目の前で踊ったり、今居る部屋の中で主人公が戦いをしたり、何も無い空間が全ての舞台に変わる。そんな日も近いですね。
(´-`).oO(特に初音ミクネタが増ないかなぁ)