……この場所は、我々が元いた世界とは時間の流れが違う。

この戦いが終わったら……本当にやりたいことをやろうと思う…。

スクールガールストライカーズ、スクストで検索。。。(ポチポチ)

http://schoolgirlstrikers.jp/

ああ、諸君、おはよう。私だ。

今日は奇妙な現象が起きた。

朝起きたらスクストというソシャゲが勝手にダウンロードされていたのだ。

え?いや、別にCMみてダウンロードしたわけではない。

どうやらスクエニが提供しているラノベスタイルRPGらしい。

なるほど、よく分からないので実況も兼ねて早速プレイしてみた。

無駄に3D。

というかほとんど3Dじゃないかこれ。

静止画か何かをイメージしていたので、これには驚いた。

実況動画の続きをみて頂くと分かるのだが、この後、女子校生が変身して戦闘シーンへ。

一瞬、初めてFF10-2をプレイした時のことを思い出した。

色々難しいコマンド入力して戦うのかと考えていたら、またもや予想が外れる。

なんと、プレイヤーは何もしないのである。

女の子がオブリという名のモンスターと戦闘しているのを、ただただ見ているだけ。

モンハン4で言うところのモンニャン隊である。(知らない諸君は買おう)

ただポチポチ押してればいいというところ、完全なる作業ゲーである。

こんなん今までのスクエニのゲームやないやん!と思いながら実況しつつも、

私の頭の中ではどの女の子をパーティに入れようか考えていた。

そう、まんまと罠にハマったのである。

多くのキャラがいるゲームだと、自分のお気に入りが出てくると思うのだが、

私のイチオシは雪白マリである。素っ気ない態度、そのサバサバ感がいい。

そうそうツンデレといえば……、っと。これ以上はよそう。

そんな目で見るんじゃない。男性諸君はプレイすれば私の言いたいことが分かるはず。

女性向けにイケメン版出せばヒットしそうだなーこれ。

しばらくはスクスト実況だな。

ということで諸君、さらばだ。