こんにちは、S男です。
今日はドラゴンクエストⅤについて語りたいと思います。

ドラゴンクエストⅤといえば、シリーズ屈指の苦労人の主人公。
主人公の苦労の連続の人生をまとめると…

・王子として生まれたのだが、その身分を知らされず父親と世界中を旅。
・父親が目の前で殺される。
・そのタイミングで母親が実は生きていると聞かされる。
・死にかけの父親に伝説の勇者を探すという使命を押し付けられる。
・10年も奴隷にされる。
・奴隷から脱走したら、友の国によって育った村が滅ぼされている。
・伝説の武器を手に入れるため花嫁争奪戦に巻き込まれる。
・花嫁争奪戦で勝つために火山の中にリングを探しにいく。
・幼なじみを含め、何故か花嫁を選べと言われる。
・故郷の国の大臣に暗殺されかける。
・奥さんを拉致される。
・奥さんを救出したと思ったら石にされる。
・石にされて競売にかけられる。
・競売で自分を買った家の息子が拉致され逆恨みされる。
・8年石にされている間に子供たちが育ってる。
・ずっと探していた勇者の血筋を奥さんと子供が引いている事を知る。
・やっと見つけた母親が殺される。

僕の記憶にあるものを挙げただけで、これだけあるのです。
え?何の嫌がらせプレイ?というわけですよ。

そう考えると、月2万円+歩合の給料で週6.5で働いていたって、FXで1000万円ぶっ飛ばしたって…

「まあ…ドラクエⅤの主人公よりはマシだわ、うん」

そう思えるのである。