目次
1.編集長の一言
2.今週のゲームニュース
3.レトロゲーム体験記
4.イベント情報
5.編集後記

1.編集長の一言

こんにちは、週刊サムライゲームマガジン(仮)編集長のS男です。

先週はビジネスの視察でタイとカンボジアに行ってきてました。

o0800060013139521974

これはバンコクの中心地近くの写真ですね。
何だか、FFっぽい町並みのかっこよさです。

その近くにはスラムっぽい居住区もあり、放し飼いのニワトリが「コケッコッコー!」と鳴いている。

まるでFF7の神羅ビルとその他って感じがしなくもありません。

ちなみにタイやカンボジアに行くにあたって、治安の悪さを心配されましたが、それ自体はそんなに危ない思いはしませんでした。

むしろ、一番の敵は交通マナーの悪さですね。

あいつら、平気で逆走してくるんですよね。

カンボジアなんか、逆走してくるおばちゃんと、スクーターに3人乗りしながら、スマホ片手に運転してる兄ちゃんが正面衝突しそうになってましたよ。

これだけは、怖かったですね〜

2.今週のゲームニュース

【ポケモンORAS】全伝説ポケモン入手方法・条件一覧

伝説のポケモンがミュウとかだと思って、ページ開いた僕、完全におっさん世代確定w

VRとARが未来のゲームを変える? SCEの講演2本をリポート【SAPPORO CEDEC 2014】

VRやARが本格的にゲームの世界に入り込んだら、本当に凄いゲーム体験が出来ると思う!
ソニーはMorpheusで頑張ってほしい!

『妖怪ウォッチ』プロジェクトチームが「ベスト・チーム・オブ・ザイヤー2014」に輝く―授賞式では日野社長がようかい体操を披露

『妖怪ウォッチ』凄いですね〜
昨日なんか、香川照之さんが半沢直樹の大和田常務のキャラでCMをやっていたのがFacebookで話題になってた気がします。

3.レトロゲーム体験記

『ドラゴンクエストⅥその7』

ニセ王子の烙印を押されて、城を追い出された主人公たち。

城の庭にいた商人からラーの鏡の入手に必要そうな、かがみのカギなるものの情報を手に入れ、一同アモールの町へ。

アモールの町はきれいな水が特産物の町、実際にお店で売っており、正直かなり重宝するので、大人買い。(特に本物のムドーと戦う際は可能な限りたくさん持っておくべき)

しかし、かがみのカギがあるはずの場所は数十年前に土砂崩れで入れず、入手が困難な模様。

そして、何故か宿が満室なため、教会で怖そうなおばあちゃんの所に泊めてもらうことに。

目が覚めると、夢の世界に飛び、数十年前のアモール(という設定のおばあちゃんの悪夢)に。教会から出ると、川が血の色に染まる。(ずっと血が流れていて本来ありえないが、夢の世界だから仕方ないw)

川が血で染まった原因を調べるために一同、上流にあるダンジョンへ!

ダンジョンの入り口に行くと、若いきれいな女性(怖いおばあちゃんの若かりし頃)が剣の血を洗い流そうとしている。

「取れない、どんなに洗い流しても、血がとれないよう…」

って、完全にホラーです、僕そういうの弱いんです、勘弁してください。

とはいっても、それしか言わないので、とりあえずダンジョンの奥地に行くと、そのきれいな女性の相方が、重傷を負いながらもモンスターと戦っている模様。

その相方の男を助けると、一件落着。

どうやら、女性のほうが誤って、男性を切ってしまい、殺したと思い込んでた模様。とんだおっちょこちょいです。

そしたら、主人公達の目当てのかがみのカギは彼らが既に入手していたので、さっさと持っていってしまった。

いや、待てよ!恩を返す気はないのか、コノヤロー!という事で、彼らを追うが見つからず。

とはいえ、これは夢の世界だけではなく、現実の世界でも同じ事があり、じっさい男のほうは本当は生きていたのです。(ていうことは、重傷を負いながらもモンスターを倒したのか、すごいな、じいさん!)

そのため、夢から覚めると、おばあちゃんのもとに当時の相棒のじいさんがやってきて、ハッピーエンド。無事、かがみのカギを手に入れる事が出来たのでした。

つづく

4.イベント情報

大好評のうちに幕を閉じた「オキュラスバー presented by SAMURAI GAME」の新着情報!

今回は18禁のPLAYGIRLSも展示します。

男の永遠の憧れの世界、体験出来ます。

更に、ハコスコというものを使って、簡単にVRの世界を体験できちゃう、体験コーナーも設置予定です!

ホリエモン編集長の『xReality』も販売予定!

申し込みはこちら!

・オキュラスリフト
次世代のVR(バーチャルリアリティー)体験ができる最新のHMD(ヘッドマウントディスプレイ)です。
今年、Facebook社に2000億で買収されたことでも有名です。

■お申し込み方法
当日は「1部」と「2部」に分かれていますので、どちらかをお選びいただきお申し込みください。

2014/11/29 (土)
13:00 – 17:30

会場
New Lex Tokyo & Red Carpet

チケット
一部 13時〜15時 ¥3,000
二部 15時半〜17時半¥3,000

※コンビニ / ATM でのお支払いは、2014/11/28 で締め切られます。
購入時にこのイベントをシェアすると10%オフでチケットを購入できます。

5.編集後記

さて、前書きでも書きましたが、僕は先週タイとカンボジアに行っていたのですが、僕、お腹壊しました。

あまり綺麗な話ではありませんが、昨日の特別号も今日の投稿も半分はトイレで書きました。

一緒に行った同行者は飛行機内で足がゾウのようにはれあがり、帰ってからは熱を出してしまったようです。

皆さんも健康には気をつけて、ゲームライフを送ってください。

それでは!