皆さん、こんにちは!
レトロゲーム担当のキョースケです。

ゲームで感動して泣いたことってありますか?
僕はプレステで泣けるRPGといえば、コナミの「幻想水滸伝2」がまず思い浮かびます。
gensousuikoden
幻想水滸伝シリーズ最高傑作と称されるシナリオ、もうとにかく泣かせに来るんですよ(笑) これプレイして泣かない人いるんでしょうか?
また、当時としてはもう珍しくなってしまった2Dのレイアウトです。FF7の大ヒットで各社3Dのゲームばっかり作ってましたからね。
カックカクの3Dよりも、ヌルヌル動く幻水2の2Dのほうがゲームっぽくて僕は好きでしたけど。
19b7a406 20140507194545
そして幻水2といえば忘れられないのが、ハイランド王国の狂皇子「ルカ・ブライト」と序盤で彼が放つ名言「ブタは死ね!!!」ですね(笑)
ここまで悪い敵キャラもなかなかいないですね。 彼の場合、登場するとほぼ誰かを斬ってますw そして言動がスーパー理不尽です、ジャイアンでも勝てません。
中盤で戦う事になりますがその戦闘は、味方18人対1人という数字だけ見ればフルボッコの戦闘w それでもかなり苦戦します。狂皇子の名の通り、とんでもなく強いです。
genso1
幻想水滸伝1と2は時代や世界観が共通の部分が多いので、2をプレイする前に1をプレイすることをオススメします。
同じキャラも登場しますし、セーブデータの引き継ぎも可能です。

RPGとしては比較的難易度が低いと思いますし、プレイ時間も仲間集めやサイドシナリオをやり込んだ場合でも20時間程度と短めですので、RPGやったことないって人にもオススメです。
良質なシナリオと音楽を楽しんでみて下さい。

少し間があいてのブログ更新となってしまいましたが、実は風邪をひいてしまいました・・・。もう治ったんですが、40度近く熱が出て寝たくても頭痛で寝れないし、最悪でした。
皆さんも気を付けて下さいね。

では、またお会いしましょう!バイバイ!